年頭の挨拶

釧路市長 蛯名大也

釧路市長
蝦名 大也

 新年あけましておめでとうございます。
 阿寒農業協同組合の皆様には、平成27年の新春を清々しくお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
 また、野村宏組合長はじめ役職員並びに組合員の皆様におかれましては、日頃から地域経済を支える農業の振興など、当市のまちづくりの推進に格別なるご理解とご協力をいただいておりますことに厚くお礼申し上げます。
 さて、阿寒農業協同組合の昨年の大きな話題につきましては、組合長を永く務められました小瀬泰組合長から、新たに野村組合長をはじめとする新体制になったことであると思います。
 小瀬前組合長におかれましては、これまでのご活躍、ご功績につきましては皆様ご存じのとおりでありますが、近年ではTMRセンターの導入による効率的な生乳生産体制の確立や、6次産業化の推進等、先進的な取組みについて成功を収められ、現在に至っているところでございます。
 野村組合長に継承され、また、阿寒農業協同組合の新たな歴史が刻まれていくものと存じ上げるところでございます。
 昨年、釧路市は地域の特色を活かしたバイオマスを活用し、環境にやさしいまちづくりを目指す地域である「バイオマス産業都市」として国から選定されました。
 今後は選定に向けて作成した構想の実現を図るため、国からの様々な支援が受けられるものでもあり、この中心に阿寒農業協同組合による家畜排せつ物を活用したバイオガス化の取組みが据えられているところでございます。
 この認定に際しましても、有機質肥料活用センターなど、今まで取組んでこられた環境に配慮された農業への取組みが評価された賜物であると認識しているところでございます。
 そして、このような取組みが、さらなる環境美化と、今後の農業発展につながっていくものと、大変期待しているところであります。
 当市における農業の持続的、安定的な発展のためには、農業関係団体との連携はもとより、農業者の皆様のご理解とご協力が何より不可欠であります。
 釧路市といたしましても、農業の振興と発展のため、一層努力してまいる所存でありますので、引き続きご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びにあたり、阿寒農業協同組合の更なるご隆盛、組合員の皆様のますますのご健勝とご多幸を心から祈念いたしまして、年頭の挨拶とさせていただきます。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク